FC2ブログ

Fri.

ギルデッドミラー出走日記  

10/26(土) 京都9R

▼ギルデッドミラー

松永幹夫調教師
「23日に坂路コースで追い切りました。シュタルケ騎手に感触を確かめてもらったところ、『所々で気の悪さを見せていましたが、全く心配ないレベルだし、坂路での動きは良かったですよ。コンディションは良さそうだし、レースがとても楽しみだね』と言っていました。前走は久々だったことに加え、経験の浅い面が出てしまったために消化不良なレースになってしまいましたが、使った上積みとチークピーシズの効果から、今回は良い競馬をしてくれるのではないかと思っています」

チークピーシズを付けてから、動きが良くなりました。
前走が消化不良なレースだっただけに、今回は巻き返して欲しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2019/10/25 23:57 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: ギルデッドミラー 
tb: 0   cm: 0
ノルマンディーの一次募集の最終申込状況が発表されました。

2018年産募集馬の先行募集において、各募集総口数に対する申込口数の割合が
50%を上回った募集馬をお知らせいたします。(10月21日16時現在)

会員様からのお申込み割合(募集総口数の90%に対する申込割合を算出)
募集No.15 ルーシーショーの18 170%
募集No.17 シュヴァリエの18 125%
募集No.26 ラーストチカの18 118%
募集No.7  サイレントソニックの18 80%
募集No.25 ミスサイベリアの18 67%

ご新規でのお申込み割合(募集総口数の10%に対する申込割合を算出)
募集No.15 ルーシーショーの18 120%
募集No.7  サイレントソニックの18 88%
募集No.5  カネツスペシャルの18 75%
募集No.26 ラーストチカの18 68%
募集No.27 バチスタの18 60%



気になった馬は・・・

サイレントソニックの18
カネツスペシャルの18
モトヒメの18
ルーシーショーの18

今年から3歳の新馬戦が廃止されているので、年内にデビュー出来る馬に出資したいところですが・・・
カタログを見ると4・5月生まれの馬が多いのが気になります。
育成面に不安があるので、早生まれの馬に出資したいところです。
ただ、去年より馬体が良く見える馬が増えた気がします。

去年と同様に抽選になりそうな馬以外は申し込まずに様子を見たいと思います。
抽選になりそうな馬でどの馬に申し込むかは検討中です。
忘れずに締め切り期限までにポチりたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2019/10/22 02:09 [edit]

category: 出資馬検討(ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0
2017年産のノルマンディーで出資を検討していましたが、今回は見送りました。
2018年産のノルマンディーの募集で出資を検討したいと思います。

さて、今週は待ちに待った凱旋門賞です。

10/6(日) 凱旋門賞

▼ブラストワンピース(シルク)

大竹正博調教師
「こちらに到着した当初は周りにつられてチャカチャカするようなところもあったのですが、現地時間1日に久々にブラストワンピースと会ってみると、そういったところは見せなくなっていました。でも、コースへ入るとしっかりとハミを取って走れていますから、上手くオンオフの切り替えをしながら調整できているのだなと実感しました。調教での走りを見ても、こちらで騎乗運動を始めたばかりの頃は、いつもよりも頭の位置が余計に高くなっていたことで、前脚の出が窮屈に感じていたんです。それも、こちらでの調整を重ねるに連れて、段々と頭が良い位置で収まるようになってきたことで、ストライドの大きい走りが出来るようになってきています。現地時間の2日には、フィエールマンと併せて最終追い切りを行いました。道中はブラストワンピースが先行して行き、最後は馬体を並べる形で終えています。おおよそ5ハロンから69-39くらいで時計的にも、また、前半折り合いをつけて運び、終いの反応を確かめるという内容的にも、当初の想定通りのものを消化することが出来ました。実際の走りを見ていても、変な硬さは見られませんでしたし、ここまでハードに調教を積んでいますが、この馬の状態を把握するための一つのバロメーターとなる背腰についても、考えていたよりもダメージは感じられません。馬体重は前走から約10㎏増加しているくらいで、ここまで良い感じに調整できていますから、あとはフランスへの輸送などを逆算しながら、良い状態で向かえるよう万全を期していきたいと思います」

川田将雅騎手
「1日と2日の調教に乗せていただきました。1日は時計的にそれほど速くはなかったですが、変に硬さはなかったですし、翌日の追い切りに向けて無事に調整できていることを実感することが出来ました。2日の調教は、前日同様にバリーヒルでハッキングを行った後、ウォーレンヒルを1本登坂し、ロングヒルで時計を出しました。ロングヒルではフィエールマンと併せて、こちらが先行して行き、最後は2頭で併入する形で終えています。フィエールマンとスタートのタイミングを合わせなければならず、その際に待たされてしまった分、少し馬が気負うようなところが見られました。それでも走り出してからは折り合いを欠くことはなく、スムーズに走れていましたね。時計的にもほぼ予定通りのものを消化することが出来ましたし、動きや息遣いにも特に問題は見られませんでした。乗っていて変に硬さも感じられませんでしたから、昨日に続いて良い感じで来られているなと実感しましたね。あとは、競馬に向けてこのままの状態をキープしてもらえればと思いますし、エネイブルを筆頭に欧州の強豪が相手ですが、良い結果を残せるように全力で頑張っていきたいと思います」

ここまで、順調に調整が出来ているようです。
相手は強いですが、ここでどんな競馬をしてくれるか楽しみです。
悔いのない競馬をして欲しいです。

10/5(土) 京都11R

▼インビジブルレイズ(シルク)

吉村圭司調教師
「2日にCWコースで追い切りました。先週しっかり併せて負荷を掛けているので、今回は単走で終いの反応を確認する程度に控えています。前走も良い仕上げで競馬に向かうことが出来ましたが、今回はそれ以上に良くなっていますよ。状態が良ければ右回りコースでもそこまで内にモタれることはありませんし、前走以上の出来にあると言うことを考えると、今回も最後までしっかり走ってくれると思います。少しでも雨が含む馬場になると走りに影響してしまうので、良い馬場で競馬をさせたいですね」

前走は久々にインビジブルレイズらしい競馬をしてくれました。
今回も馬場さえ悪くならなければ、好勝負出来ると思います。

10/6(日) 東京9R

▼グランドサッシュ(シルク)

武市康男調教師
「2日に坂路コースで単走で追い切りを行いました。全体の時計はこの中間で一番早かったですし、終いも楽に13秒切るくらいでしたから、今は状態が良いのでしょう。その証拠に、硬さが無くてキビキビと歩けており、キャンターもとても素軽いです。先週末に若干疲れが出たので、少し心配していましたが、この動きから全く問題無さそうですね。また、六社ステークスの想定を見ると、正直メンバーは揃ったなという印象ですが、左回りの長距離戦はこの馬にとってベストな舞台ですから、前走のように上手く立ち回ることが出来れば十分勝ち負けは可能だと思いますよ」

東京の2400mはグランドサッシュにとってベストの舞台だと思います。
ただ、今回はメンバーが揃っているので、その辺りが鍵になりそうです。
展開が向けば、掲示板には載ってくれると思います。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2019/10/03 23:12 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: ブラストワンピース  インビジブルレイズ  グランドサッシュ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

出資馬タグ(2019年11月現在)

一口馬主DB

カレンダー&月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブログランキング

twitter

RSSリンクの表示

QRコード

楽天

カウンター

▲Page top