FC2ブログ

Fri.

今週は4頭出走  

5/9(土) 東京8R

▼ディロス(シルク)

着順こそ悪いですが、以前よりレース振りが良くなっています。
ここはメンバーに恵まれましたので、掲示板には載って欲しいところです。

5/10(日) 東京9R

▼グランドサッシュ(シルク)

東京の2400は得意な条件なので、前進を期待したいです。

5/10(日) 東京11R

▼ギルデッドミラー(シルク)

中2週ですが、疲れもなく前走より良さそうです。
折合が鍵になりますが、ここでもヒケは取らないと思います。
G1でどんな競馬をしてくれるか楽しみです。

5/10(日) 新潟11R

▼インビジブルレイズ(シルク)

前走の勝ちっぷりをみると、ここでも十分やれそうな気がします。
雨が降ると良くないので、天気が悪くならないことを祈っています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2020/05/08 23:34 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: グランドサッシュ  インビジブルレイズ  ギルデッドミラー  ディロス 
tb: 0   cm: 0

Sat.

今週は2頭出走  

4/4(土) 中山10R

▼グランドサッシュ(シルク)

武市康男調教師
「1日に坂路コースで追い切りを行いました。単走でしたが、52秒台の時計を出せているように、年齢を感じさせない良い動きをしていますね。依然として硬さが出ることはありませんし、しっかり体を使って走ることが出来ています。息遣いもひと追い毎に良化してきた感じですから、今週の湾岸ステークスに向けて態勢は整ったと思います。あとは右回りですとモタれる部分はありますが、そこは乗り慣れている津村騎手が上手くカバーしてくれると思います」

斤量が1キロ軽くなるのはプラスも、中山に変わるのと距離短縮はマイナス材料かな。入着目指して頑張って欲しいです。

4/5(日) 阪神11R

▼ブラストワンピース(シルク)

大竹正博調教師
「1日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。オープン馬のザダルを相手に、道中はいつも通りブラストワンピースが追走して行き、直線では内に進路を取って脚を伸ばして、同入する形で終えています。先週しっかりと負荷の掛けた追い切りを消化できていますし、阪神競馬場への輸送もあることから、今週は馬なりのままサッと脚を伸ばすイメージでした。先週の追い切り後から動きのスムーズさがさらに増して、状態が良い時の走りを見せてくれたと思います。また、しっかりとケアしてきたことで、背腰の具合にも大きな問題はありませんし、何よりも馬に活気があるのは良いことですね。最新の計測で馬体重は555㎏あり、あとはこの追い切りと輸送でどれだけ絞れるかですが、調教の動きからは大きな心配はしていません。前走は帰国初戦で難しい部分がありながらも、しっかりと結果を残して、良い競馬をすることが出来ました。昨年の大阪杯はブラストに流れが向かず残念でしたが、札幌記念を勝っているように小回りの2,000mという舞台に心配はしていませんし、改めて良い結果を期待したいですね」

内枠なので、スタートが鍵になりそうです。札幌記念みたいに、上手く立ち回れれば勝機も見えてくると思います。
去年のリベンジを果たして欲しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2020/04/04 10:26 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: グランドサッシュ  ブラストワンピース 
tb: 0   cm: 0

Sat.

今週は3頭出走  

2/1(土) 東京1R

▼コーラルティアラ(ノルマンディー)

和田勇介調教師
「昨日は相手に対して遅れてはいるものの、パートナーはジョッキーが跨ってのもの。元々相手にはついていかないように指示を出していて、直線は追わずに抑えています。ここまで3戦してきていても、変わらぬ動きを見せてくれていると言えるでしょう。今回はダート1300と1400と選択肢がある中で、たとえば中山の1600をこなした上での1400であれば問題ないでしょうが、これまで1200を走ってきたことを考えるといきなり1400というよりも1300がより競馬がイメージしやすいですよね。今回こそはの気持ちで送り出します」

今回は中山1200から東京1300に変更になるのと、調教の動きが今一つなのが気になります。
能力はここでは上位だと思うので、地力でなんとかして欲しいところです。

2/1(土) 東京11R

▼インビジブルレイズ(シルク)

吉村圭司調教師
「29日に坂路で追い切りました。先週しっかり併せて負荷を掛けていますし、東京までの輸送もあるので、単走で反応を確認する程度に控えました。輸送で馬体が引き締まりやすいタイプなので、その点には気を付けて調整しましたが、理想通りに調整することが出来ました。動き・反応ともに良かったですし、オープン馬相手でもいい競馬が期待できる仕上がりだけに、後は東京の2,000mに対応してくれるかどうかですね。右回りと違い、左回りならモタれることはないですし、折り合いがつくようになった今なら条件が合うと思うので、昇級戦でも力を発揮してくれると思います。当初、大野拓弥騎手で向かう予定でしたが、予定を変更してマーフィー騎手で出馬投票させていただきました」

昇級戦で、人気はありませんが、ここでどんな競馬をしてくれるか楽しみです。
マーフィー騎手が乗ってくれるのも心強いです。

2/2(日) 東京10R

▼グランドサッシュ(シルク)

武市康男調教師
「29日に坂路コースで追い切りを行いました。単走で行い、降雨の影響で馬場が重かったため、終いは強めに促す形になりましたが、動き自体は悪くなかったと思います。先週までは少し重苦しさがありましたが、調教を積むに連れて順調に状態は上向いてきている印象ですし、これで走れる態勢は整ったと思います。シルクさん所属で、先週勝利した同学年のヴィッセンに負けないような、良い走りを見せて欲しいですね」

状態はまずまずのようです。
9歳になりましたが、ここまで本当に頑張ってくれています。
勝ち負けは厳しそうですが、うまくいけば掲示板に載れるかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2020/02/01 07:36 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: コーラルティアラ  インビジブルレイズ  グランドサッシュ 

Thu.

今週は3頭出走  

今週は有馬記念ですが・・・。
ブラストワンピースが出走出来ないのが残念です。
来年こそは是非出走して欲しいです。

さて、今週は3頭出走します。

12/21(土) 中山6R

トラモント(シルク)

新開幸一調教師
「18日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。霧の影響で詳細な動きは見えませんでしたが、道中はトラモントが追走して、直線では3頭併せの最内に入れて同入といった内容でした。先週まではなかなかエンジンの掛かりが良くない部分がありましたが、試しにチークピーシズを着けたところ反応が上向きましたし、レースでも着用する方向で考えています。まだ新馬なのでビッシリと仕上げたわけではありませんが、追い切りをこなす毎に動きは良くなってきていますし、良い走りを見せてくれると思うので楽しみにしています」

年内のデビューに何とか間に合いました。
調教はそこそこ動いているみたいなので、それなりに走ってくれるのではないかと思います。
掲示板には載って欲しいところです。

12/21(土) 中山11R

グランドサッシュ(シルク)

武市康男調教師
「18日に坂路コースで追い切りを行いました。先週までは状態的にどうかと感じていましたが、先週しっかりと追い切ったことで、ここに来て状態が上向いてきた印象です。今日の追い切りではゴールまで真っ直ぐ走れていましたし、最後気合いを入れるために一発鞭を入れましたが、手応えも終いまで良好でした。この追い切りで態勢は整ったと思いますし、手が合う津村騎手とのコンビで、今回も自分の力をしっかりと出してくれると思います」

このレースは一昨年4着、昨年3着に続き3年連続の出走となります。
勝ち負けは厳しそうですが、展開が向けば、掲示板には載ってくれると思います。


12/22(日) 京都11R

インビジブルレイズ(シルク)

吉村圭司調教師
「18日に坂路で追い切りました。先週CWコースで合わせてしっかり負荷を掛けているので、今週は反応を確かめる程度に抑えました。動き・反応ともに良かったですし、良い仕上がりでレースに向かえそうです。ここ最近のレース振りから距離が2,000mに延びたとしても折り合ってくれると思いますし、コーナーが4つになることも小倉で勝ち上がっているぐらいですから、心配はしていません。前々走のようにうまく立ち回って、最後の直線で内にモタれることがなければ、良い競馬になると思います。後は57kgの斤量を背負うので、それがどれだけ影響するかがカギになるでしょう」

今回は57キロを背負うのと、芝2000mに対応出来るかが鍵となりそうです。
後、週末の天気も気になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2019/12/19 20:55 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: トラモント  グランドサッシュ  インビジブルレイズ 
tb: 0   cm: 6
2017年産のノルマンディーで出資を検討していましたが、今回は見送りました。
2018年産のノルマンディーの募集で出資を検討したいと思います。

さて、今週は待ちに待った凱旋門賞です。

10/6(日) 凱旋門賞

▼ブラストワンピース(シルク)

大竹正博調教師
「こちらに到着した当初は周りにつられてチャカチャカするようなところもあったのですが、現地時間1日に久々にブラストワンピースと会ってみると、そういったところは見せなくなっていました。でも、コースへ入るとしっかりとハミを取って走れていますから、上手くオンオフの切り替えをしながら調整できているのだなと実感しました。調教での走りを見ても、こちらで騎乗運動を始めたばかりの頃は、いつもよりも頭の位置が余計に高くなっていたことで、前脚の出が窮屈に感じていたんです。それも、こちらでの調整を重ねるに連れて、段々と頭が良い位置で収まるようになってきたことで、ストライドの大きい走りが出来るようになってきています。現地時間の2日には、フィエールマンと併せて最終追い切りを行いました。道中はブラストワンピースが先行して行き、最後は馬体を並べる形で終えています。おおよそ5ハロンから69-39くらいで時計的にも、また、前半折り合いをつけて運び、終いの反応を確かめるという内容的にも、当初の想定通りのものを消化することが出来ました。実際の走りを見ていても、変な硬さは見られませんでしたし、ここまでハードに調教を積んでいますが、この馬の状態を把握するための一つのバロメーターとなる背腰についても、考えていたよりもダメージは感じられません。馬体重は前走から約10㎏増加しているくらいで、ここまで良い感じに調整できていますから、あとはフランスへの輸送などを逆算しながら、良い状態で向かえるよう万全を期していきたいと思います」

川田将雅騎手
「1日と2日の調教に乗せていただきました。1日は時計的にそれほど速くはなかったですが、変に硬さはなかったですし、翌日の追い切りに向けて無事に調整できていることを実感することが出来ました。2日の調教は、前日同様にバリーヒルでハッキングを行った後、ウォーレンヒルを1本登坂し、ロングヒルで時計を出しました。ロングヒルではフィエールマンと併せて、こちらが先行して行き、最後は2頭で併入する形で終えています。フィエールマンとスタートのタイミングを合わせなければならず、その際に待たされてしまった分、少し馬が気負うようなところが見られました。それでも走り出してからは折り合いを欠くことはなく、スムーズに走れていましたね。時計的にもほぼ予定通りのものを消化することが出来ましたし、動きや息遣いにも特に問題は見られませんでした。乗っていて変に硬さも感じられませんでしたから、昨日に続いて良い感じで来られているなと実感しましたね。あとは、競馬に向けてこのままの状態をキープしてもらえればと思いますし、エネイブルを筆頭に欧州の強豪が相手ですが、良い結果を残せるように全力で頑張っていきたいと思います」

ここまで、順調に調整が出来ているようです。
相手は強いですが、ここでどんな競馬をしてくれるか楽しみです。
悔いのない競馬をして欲しいです。

10/5(土) 京都11R

▼インビジブルレイズ(シルク)

吉村圭司調教師
「2日にCWコースで追い切りました。先週しっかり併せて負荷を掛けているので、今回は単走で終いの反応を確認する程度に控えています。前走も良い仕上げで競馬に向かうことが出来ましたが、今回はそれ以上に良くなっていますよ。状態が良ければ右回りコースでもそこまで内にモタれることはありませんし、前走以上の出来にあると言うことを考えると、今回も最後までしっかり走ってくれると思います。少しでも雨が含む馬場になると走りに影響してしまうので、良い馬場で競馬をさせたいですね」

前走は久々にインビジブルレイズらしい競馬をしてくれました。
今回も馬場さえ悪くならなければ、好勝負出来ると思います。

10/6(日) 東京9R

▼グランドサッシュ(シルク)

武市康男調教師
「2日に坂路コースで単走で追い切りを行いました。全体の時計はこの中間で一番早かったですし、終いも楽に13秒切るくらいでしたから、今は状態が良いのでしょう。その証拠に、硬さが無くてキビキビと歩けており、キャンターもとても素軽いです。先週末に若干疲れが出たので、少し心配していましたが、この動きから全く問題無さそうですね。また、六社ステークスの想定を見ると、正直メンバーは揃ったなという印象ですが、左回りの長距離戦はこの馬にとってベストな舞台ですから、前走のように上手く立ち回ることが出来れば十分勝ち負けは可能だと思いますよ」

東京の2400mはグランドサッシュにとってベストの舞台だと思います。
ただ、今回はメンバーが揃っているので、その辺りが鍵になりそうです。
展開が向けば、掲示板には載ってくれると思います。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします

2019/10/03 23:12 [edit]

category: 愛馬(シルク・ノルマンディー)

thread: 一口馬主 - janre: ギャンブル

tag: ブラストワンピース  インビジブルレイズ  グランドサッシュ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

出資馬タグ(2019年11月現在)

一口馬主DB

カレンダー&月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブログランキング

twitter

RSSリンクの表示

QRコード

楽天

カウンター

▲Page top